◆メンタル系の治療に強い治療院、セラピー、カウンセリングのスポンサー様紹介です◆

神奈川県のたかや治療院さん・・・オステオパシーや鍼灸で痛みやアレルギー治療がメインですが、うつやパニック障害、不安感、イライラを治療しています。

東京のほとりさん・・・ポラリティセラピーというセラピーで痛みやメンタル系の治療をおこなっています。

メンタルボディケア吉祥寺・・・自律神経失調症、パニック障害、うつ病を薬を使わず根本改善させています。

2013年09月30日

自律神経失調症の夏

病院から追い出された?私にはひどい副作用が待っていた。
朝起きる、2,3歩歩く
と、同時に意識がふわーっとして、幻想的なものが見え、
・・・気付くと倒れている。
いかも、ドラマや映画のように俯せに倒れるのではなく、
バッターン
と、仰向けに倒れ、後頭部をひどく打ってしまう。
時には、台所まで行ったところで倒れ、
ゴミ箱の鋭角部分に顔がつっこんだらしく、
気が付いた瞬間
「顔・・・怪我した・・・?」
髪を見るのが恐ろしく、10分は倒れたままだった。
頬に傷がついた。

まるっきりお腹も減らず、動けず
何とかダンナの夕食を作るのみ。
気持ち悪くて味見もできないので、全てレシピに合わせる。

10Kg減った。
ツライ8月の日々。

薬の後遺症が、こんなにも顕著に表れるとは・・・。

死にたくとも死ねず、眩暈に苦しむ日々。
何も口にしたくない。

辛かった。

眩暈については、その後大学病院2か所によって検査したが、
「寝ている状態から起きるとき、普通は血液が頭に行くのだが
それができない」
簡単に「自律神経失調症」
で済まされてしまった。



posted by naka at 10:07| 東京 ☀| Comment(0) | 苦しい結婚生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。