◆メンタル系の治療に強い治療院、セラピー、カウンセリングのスポンサー様紹介です◆

神奈川県のたかや治療院さん・・・オステオパシーや鍼灸で痛みやアレルギー治療がメインですが、うつやパニック障害、不安感、イライラを治療しています。

東京のほとりさん・・・ポラリティセラピーというセラピーで痛みやメンタル系の治療をおこなっています。

メンタルボディケア吉祥寺・・・自律神経失調症、パニック障害、うつ病を薬を使わず根本改善させています。

2013年03月12日

ひとり・くらし

実家から新しい会社へは、通勤時間がかなりかかる。
距離的には近いのだが、電車の乗継に15分くらいかかるのだ。
帰りは10:00PM過ぎ。
朝は7:00に家を出る。
私は消耗してきた。
今までのように、家に帰ってからの過食はなくなったが、とにかく
慣れない仕事とダイエット、体力的にも疲れた。
プログラム言語を覚えるため、ソースを持ち帰り、深夜まで
勉強していた。

社長には感謝していた。
こんな私を拾ってくれて。

昼食は事務の女性たちと摂っていたが、どうしても量を増やすことが
できなかった。
見兼ねた馴染みのパスタ屋では、私の分を少な目にしてくれた。

会社には「社宅制度」があり、補助が4万出る。
入社して1年目の夏、私は社宅に入ることにした。
社宅、といっても、自分で物件を選ぶことができる。

会社の友達に付き合ってもらい、物件を探し、
とうとう一人暮らしをすることになった。

土日には実家に帰る、という約束で。

きれいなトイレの壁を見て
「この部屋で過食嘔吐するのは絶対やめよう!」
と強く誓った。


posted by naka at 14:11| 東京 ☀| Comment(0) | 放浪記(第2章) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。